雑多, 音楽

cubaseに挿しているリアルLPC3のエンジンを開いて閉じるとエラーで落ちる現象。

こんにちは。GAMの相葉まことです。

体調不良で風邪一週間続いてます。

色々とテンプレートを積み重ね改造していくと
たまにひょんなエラーに遭遇することがある。そんなお話。

テンプレートから作成したトラックで、リアルLPC3を使ってるのですが、
この音源のインストゥルメントを開くことは可能なのですが、開いたあとに閉じると
cubaseが落ちるというちょっとよくわからない場面に直面しました。

いい加減直さないとなと思い、今日はそれをいじってました。

まずテンプレートプロジェクトからではなく、エンプティー状態から、
リアルLPC3を挿入し、インストゥルメントを立ち上げたり閉じたりしました。

この時点では問題なし。では問題はテンプレートのみに存在する可能性あり。

テンプレートからだと確実に落ちる。それはもう落ちる。

色々音源を詰めすぎたかと思い、シンセ系の使わないモノを無くしたりしたが、
効果なし。そもそもそんな負荷ではないし、負荷は関係なさそう。

インストゥルメントトラックに、目印として空のオーディオトラックでわかりやすく
区切っているのが原因かと思い、念の為削除。効果なし。

そもそもインストゥルメントを立ち上げて閉じるという動作に関係している、
ミキサーが怪しいと思い、思い切ってリアルLPC3のトラックを初期化。

そしたら解決しました。

おそらく原因はギターリグにあるっぽい。他に使っているのはあくまで
音量調整のためのcubase付属プラグインなど。

一応解決は出来たけど、なんだかもやっとするなー。

作成者: gam-makoto

打込みで作曲や、お絵描きをしております。ソフトはcubase9pro,sai,photoshop,Painterなど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です